ソフトバンクが王手

プロ野球のクライマックスシリーズファイナルステージは20日、
メットライフドームでパ・リーグの第4戦が行われ、
レギュラーシーズン2位のソフトバンクが、
10年ぶりにリーグ制覇した西武に8―2で快勝して2連勝を飾り、
対戦成績を3勝1敗としました。

西武はリーグ優勝による1勝のアドバンテージを加えても、
1勝差をつけられました。

21日の第5戦でソフトバンクは勝てば、
2年連続の日本シリーズ進出が決まるとのことです。

ソフトバンク強いですよね。

内川選手がケガから復帰したとかで、
活躍したようですね。

投手陣は、いまいちなようですが、
打線がすごいですね。

今年の日本シリーズは、
広島対ソフトバンクかな。

個人的には、
日本シリーズでの優勝が遠ざかっている、
広島を応援します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です